toggle
2017-02-07

トールペイントでバケツを素敵に変身!

近所のおばちゃんに
バケツに絵を描いて〜と言われ
普通のバケツを渡されました。

なんとなく、ストロークを使った
ジョソニア風のカラフルな絵がいいのだろうなぁ
と思ってあれこれ考え、描いたのがこちらです。

IMG_0414

IMG_0413

インスタグラムに掲載したら
「素敵〜」とお褒めいただいたと同時に、
「おばちゃん何に使うのだろう?」という疑問や
「本当にバケツとして使われたらかわいそう」
というご心配の声が多かったです。

たぶん・・・
おばちゃんは
普通のバケツとして使うに違いありません。

まあ、それがバケツの役割ですから。

もともとトールペイントの
「トール」というのは「ブリキ」という意味で、
昔はバケツのような金属に
綺麗な模様を施したものです。

ですから、
バケツにトールペイントは
全く間違っていないのです。

昔の人は、
生活の中にちょっとした遊びをして
楽しんでいたのですね。

普段使っている無味乾燥な物に
ペイントをして素敵に変身させるって
すっごく楽しいです。

おばちゃんにも
バケツを見てハッピーになってもらって
元気に庭の水やりをして欲しいです。

そして、いい感じに古くなって汚れてきたら、
さらに味が出るというものですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です