toggle
2016-10-19

和柄トールペイントのお正月作品、「鶴と松の羽子板」ができました

和柄トールペイントのクラスでは
私のオリジナル作品を作ってもらっているので
新作を作るのに必死です(笑)

でもみなさんマイペースで
のんびり、ゆっくりと進んでいるので
すごいプレッシャーにはなってないんですけどね。

季節の作品を作っていただくので
デザインは少し前倒しが理想です。

お着物の柄と一緒ですね^^

でも今回ハロウィンが少し遅れてしまったので
この際クリスマスはすっ飛ばして
お正月のデザインを描きました。

来年は酉年です。

鶴が入り、梅と松も入って
少し派手目の羽子板が出来上がりました。

img_1197

いつものようにテクスチャーペーストで
ちりめん生地のようなベースを作るのですが、
松の部分はストロークなので
下地がデコボコしていると
綺麗なストロークが入りません。

ですから松の部分だけは、
少しサンドペーパーを使って
表面を平らにしています。

何気なく手が込んでいるのですよ〜。
img_1196

ネットショップにデザインパケットを出しましたので
描いてみたい方がいらしたら
どうぞお買い求めくださいね。

こちらからショップに飛びます。

デザインに合った羽子板の木が欲しい方は、
ご連絡下さい。

そして最後に、
作品をたてかける後ろの木ですが、
100均で見つけたカップホルダーを使っています。
200円商品でした。

カップをかける棒はつけずに、
1本だけトップに横に置いてボンドでつけました。

我ながらいい商品を見つけたと思います。
img_1198

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です