toggle
2017-01-23

帯留に帯締めが通らない時はどうする?

来てます、来てます!
お着物のブームが来てますよ〜〜。

私も久々に着物を着て初詣に行きましたが
去年と比べ、着物姿が増えているように感じました。

男女で着物、というカップルもいて
かっこいいな〜と思いました。

そんなわけで、
私の和柄トールペイントのクラスでは
帯留め作りも人気のレッスンですし、
私のミンネのサイトからも
帯留めを購入してくださる方がいます。

せっかく買った帯留めなのに
金具にひもが入らない〜〜(><)
こんなことがあるかもしれません。

帯締めのひもは
二分紐(6ミリ)
三分紐(9ミリ)
四分紐(12ミリ)
五分紐(15ミリ)
と分かれていて太さが違います。

帯留め金具の穴の大きさによっては
「入らない!!」ってことが起こってしまうのです。

IMG_1247

さらに問題なのが
「ふさ」です。

ひもの幅はクリアしても、
ふさが入らないってこともあります。

せっかく帯締めに合わせて帯留めを購入しても
使えないのは残念ですよね。

そこで、
帯留めに帯締めが入らない時の工夫を
お伝えいたします。

用意するものは、
「輪ゴム」(新しいもの)と
「10センチの針金」です。

IMG_1248

100均の絡まないヘアゴムは
一見よさように思えますが、
ブチっと切れるので辞めましょう。

うちの娘の部屋には
切れたゴムが散乱しています。

もし帯留めに使っていて切れたら・・・

悲しすぎますよね。

ですからここは
新しく劣化していない
フレッシュな輪ゴムでお願いしますね。

1. まず、輪ゴムを2重にして紐に通し、紐の中心に持って行きます。
IMG_1249
2. 針金をふたつに折って、輪ゴムに絡ませます。
IMG_1250
3. 針金を金具に通します。
IMG_1251
4. 針金を引っ張って、ゴムを金具に通します。
IMG_1252
5. 針金を引っ張りながら、輪っかの中に紐を通します。
IMG_1253
6. 出来上がりです。
IMG_1254

ほら、わからないでしょ(^^)/
いい感じです。
IMG_1255

IMG_1256

帯ひもを輪ゴムに入れて引っ張る時に、
ひもを傷めないようにしてくださいね。

輪ゴムなんで、さほど痛むことはないとは思いますが
帯締めも高価なものです。

丁寧に扱っていきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です