toggle
2017-03-15

アナと雪の女王とローズマリング

先日「アナと雪の女王」が
テレビで初放映されましたね。

かぶりつきで見たお子様も
いたのではないでしょうか。

世界的ヒットを飛ばした映画
「アナと雪の女王」ですが、
トールペイントの「ローズマリング」が
深い影響を与えているのを
ご存知でしたでしょうか。

img_1345
↑こちらがローズマリング模様です

映画の制作スタッフは、
「雪の世界」のインスピレーションを求め
北欧のノルウェーを訪れました。

彼らはノルウェーの建物や雪の風景だけではなく、
ノルウェーのフォークアートからも
インスピレーションを得ました。

ノルウェーのフォークアートといえば、
「ローズマリング」です。

ローズとは「バラ」、
マリングは「絵付け」の意味だそうです。

ローズマリングは、
18世紀から19世紀にかけて
「ペザントアート」つまり、
農民による花の絵付けクラフトとして発達しました。

山や渓谷など厳しい自然環境のために
村人同士が頻繁に交流することができず、
村ごとローズマリングのスタイルが生まれました。

連鎖する花や葉の模様がデザイン化され
教会の壁、家の天井、家具の装飾にも取り込まれ
鮮やかな赤やブルーの色彩で描かれています。

さて、
アナとエルサのコスチュームには、
「ブーナッド」というノルウェーの民族衣装が
使われています。

images
「ブーナッド」には
胸、裾、袖の部分などにローズマリング模様が
たくさん使われています。

f25a81ff9560060bee4f6c16548415f4
かわいいですよね〜。

そんなローズマリングの技法を使って
めっちゃジャパニーズな「鯉のぼり」を作ってみました。

こちらです↓↓↓

IMG_1302

今までにローズマリング風のトールペイントは
たくさん描いてきました。

IMG_0480
Jo Sonja’s design

img_0694
↑オリジナル、曼荼羅風です。

なんていうか、
中心から外に広がっていく模様は
宇宙を感じさせますね。

また、集中してストロークを描く時は
日頃の嫌な事、悩み事も忘れることができ
思いがけないセラピー効果があります。

そして出来上がった時は
大きな満足感と達成感であふれます。

そんないいことづくめの「ローズマリング」。

今年はガッツリとストロークも
練習してきたいですね。

*鯉のぼりのデザインパケットは
こちらでワンコインで購入できます。

ショップ http://decorabasket.shop-pro.jp/

*************

新商品の入荷、プレゼント企画、レッスン動画のアップのお知らせなど、
最新の情報をいち早くお届けします。
ぜひメルマガ登録をお願いしますね!
メルマガ登録はこちら↓
%e5%86%99%e7%9c%9f-2

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です